ナンパスポット紹介~池袋編~

新宿、渋谷と並んで若い女性ターゲットが多くナンパスポットとしても人気な場所、池袋。

池袋のナンパスポットを紹介しておこうと思います。

まずその前に、池袋の特徴から。

【池袋の特徴】

①若い女の子(大学生など10~20代前半)が多い
②ナンパできる場所が多く、連れ出しにも適している。

こういった、池袋ならではのメリットがあります。

【池袋のおすすめ度】
★★★★(星4つ)
※個人的な感想は文末で

とにかく街を歩いてみると分かるんですが、
渋谷や原宿と同じくらい若いんですね。

若さでは原宿→池袋→渋谷かも知れません。

では、ナンパスポットを挙げていきます。

①池袋サンシャインシティ通り

定番と言っていい場所。

池袋には、池袋サンシャインシティというファッションや
飲食店、水族館等が入った若者中心に人気の複合施設があります。

駅を出てしばらく歩いてからそこに向かうまで、
直線になっている通りがサンシャイン通りです。

繁華街なので、どちらかと言うと2人組で歩いている
女の子が多いですが、1人の子もいます。

また、2人組だからやめておく、のではなく
逆3(1人で2人組の女をナンパすること)に
チャレンジしてみるのもいいかと思います。

この場所ですが、特に土日祝日になると
通行量がもの凄く多いです。

ターゲットにも困りませんし、若い子が多いのが特徴。

近くにカフェ、居酒屋、カラオケ、漫画喫茶と揃っているので、
連れ出すにあたっての条件も揃っています。

オススメできるスポットのひとつです。

ちなみに自分の場合も、ここでいくつか番ゲをしています。

②池袋駅構内・周辺

ここも、人通りが多い。

単独で歩いている子に限って言えばこちらの方が多いですね。

改札から出てきた子を狙うもよし、
これから帰る子を狙うもよし。

出口もいくつかあるので、色んな場所でやってみるといいと思います。

オススメは東口。

繁華街に面した出口なので人通りが多いです。

自分の場合、ここでナンパして番ゲしたのが一番多いです。

③池袋駅西口

繁華街と言うより大通り中心なのが西口。

ここでもナンパできますし、サンシャインシティ通りと比べて
ライバルもほとんど皆無でしょう。

ここでやるのもありです。

【個人的な感想とまとめ】

連れ出しメイン、若い女の子メインで狙いたい時は
かなりお勧めできるスポットです。

ただ個人的には、よりターゲットが多い新宿、渋谷の方が
好きなので順位的にはその次くらいの位置付けかな。

ナンパスポット紹介~銀座編~

銀座はナンパスポットとしてどうか?

そのことについて掘り下げていきたいと思います。

まず、銀座を歩く女性の年齢層、
あなたは知っていますか?

銀座を歩いたことがある人なら分かると思うんですが、
銀座は年齢層が割と高いです。

渋谷、原宿、池袋→若者中心
銀座→20代後半~30代OL

とターゲットは変わってきます。

若い子が買い物をしたりご飯を食べに行くのって、
大体渋谷、新宿、池袋あたりが多いわけです。

銀座と言うとちょっとお高いイメージがあります。

それに対して、20代後半や30代の女性は、
若者が多く人込みが多く賑やかな街を避け、
銀座や青山などを好むようになってくる傾向があります。

極端な例で言えば、渋谷や新宿の繁華街におじいさん、
おばあさんの姿はあまり見ません。

でも、巣鴨に行くと高齢者祭りなわけです。

ということで、場所はすごく重要になってくるんですね。

はっきり言って、若い子、女子大生とかを狙うなら
銀座は全くもっておすすめできません。

でも、20代後半~30代の落ち着いたOL、セレブ、
あるいはデパガ(デパートの店員)を狙いたい場合は
銀座でナンパをするのは大いにありと言えます。

また、銀座の特徴は他にもあります。

歩行者天国があることです。

土日であれば銀座の通りは、新宿の東口の伊勢丹に向かう通りや
秋葉原と同じように歩行者天国になります。

それはつまり、ナンパ天国を意味すると言えるかも(笑)

とにかく、OLが好きだというナンパ師や
20代後半以降の女性を狙いたい場合は銀座は大いにありでしょう。

逆に若い女の子を狙いたい場合は、銀座にもいることはいますが
やはり少ないので、渋谷や新宿の繁華街をおすすめします。

銀座近くの有楽町であれば、LUMINE(ルミネ)という
ファッションビルもあるので少し年齢層は下がりますが、
それでも平均的に見ると割と高めと覚えておくといいでしょう。

電車のホームナンパのやり方

電車のホームナンパってどうなんでしょうか。

結論から言うと、十分ありです。

電車ナンパと言うのは完全な路上ナンパと比べて、
少し共通点があるんですね。

女と。

どういうことかと言うと、同じホームを共有している
っていう接点ですね。

それを利用してください。

「すみません、僕今から渋谷の方に行くんですが、
 もしかしたら同じ方向ですか?」

「この電車って横浜方面ですか?」

こんな感じで話しかけるだけでOK。

これにリアクションがあれば、話を続けます。

そのまま、

「いつもこの路線のるんですけど、学生さんですか?
 今から帰りですか?大変ですね」

という感じで畳み掛けましょう。

もちろん、敬語の方が話しやすいという場合は
敬語で話しかければOKです。

電車ナンパのいいところとしては、女は基本的に
ホームで立ったり座ったりして電車を待っている状況。

待ち合わせと同じで逃げられない状況なんですね。

なので、無視がされにくい。

無視がされにくいし、そこで会話になることができれば、
電車が着いてからもそのまま話し続ければいいんです。

適当に席に座って喋ってもいいでしょう。

ここまできたら、次に注意すべきなのは女の降りる駅。

次の駅なのか3駅先なのか。

どこで降りるのかを事前に聞いておき、
前の駅くらいのタイミングで連絡先交換を促すのがいいでしょう。

「またお茶でもしようよ」

でもなんでもいいです。

ライバルも少ないので意外と穴場スポット。

それが電車のホームなので、
あなたも試してみてください。

電車の中で声を掛けるのはさすがに大変ですが、
それも無理ってわけではありませんので自由に。

そんなところですかね。

有楽町ナンパ

平日夜にサラリーマン二人組でOLを
狙うなら、比較的お薦めの場所があります。

それが、有楽町。

ハブや300BARのようなナンパできるバーでのナンパもいいですが、
駅前で気軽に、というなら有楽町がやりやすいです。

20代後半OLが多いですが、2~3人組の女がよく歩いています。

いわゆる、飲み帰りの女を狙うという感じです。

自分の場合も、男2人で女2人組をナンパして
その後合コンに繋いだという経験もあります。

JR有楽町駅前はマルイがあるんですが、その前が広場みたいに
なっていて割と歩くスペースが広いんです。

なので、ナンパがしやすい。

有楽町と言うと地方の人からしたらおっさんの飲み屋街か?
と思うかも知れませんが、近くにLUMINE(ルミネ)のファッション街が
あったり、クラブがあったりと最近は若者にも人気のエリアなんです。

コンビナンパで飲み帰りのOLを狙うなら
使えるスポットです、お試しあれ。

ドンキホーテもナンパスポット

♪ドンドンドン、ドンキ~

ドンキ~ホ~テ~♪

というBGMで人気のディスカウントショップ、ドンキホーテ。

実はこの場所、コンビナンパになかなか最適な
場所だったことご存じだったでしょうか。

ドンキホーテと言えば、ギャルやギャル男、
田舎のヤンキーがスウェットでいるイメージがあると思います。

深夜にも関わらず多くの若者がいるスポットです。

そんなドンキホーテですが、若い女の2人組が
多いので、男2人でナンパするには最適です。

しかも店も広く、かなり入り組んでいるので
目立ちにくいと言えます。

ただ一つだけ注意しないといけないのは、
男友達と来ていないかをチェックすること。

少し離れた場所にいたら、争いになりかねません。

話しかける時は、普通に路上と同じ声掛けでも
問題ないですが、せっかくなので面白い商品を
使ってネタナンパをしてみるのもいいでしょう。

また、10代後半から20代前半の女の子が多いので、
あなたがもし30代の場合は、若い相方と一緒に
行くのがよりベターと言えそうです。

【今回の学び】

ドンキホーテはコンビナンパに最適。
店の商品も効果的に活用しよう。

渋谷のナンパスポット

渋谷のナンパスポットについて
解説していきたいと思います。

渋谷と言うと全国で一、二を争う歓楽街。

若者に人気という点では日本一じゃないでしょうか。

新宿に次いで、ナンパしている人が多い場所だと思います。

それでは、挙げていきましょう。

1.スクランブル交差点周辺

言わずと知れたナンパのメッカ。

よく、ニュースが切り替わる時の映像や
天気予報なんかで登場する場所です。

ハチ公が近くにあり、目の前には駅、
横断歩道を挟んだ向こう側にはTSUTAYAがあります。

ここでナンパをしている人は多そうで実は今現在
そこまでいなかったりもします。

人が多すぎて逆に目立たないのもあるでしょうけど。

そういう意味では実は穴場かも。

とにかく鬼のように人が通るので、
五月雨式に声を掛けることができます。

年齢層も全体的に若いのでいいでしょう。

この場所は居酒屋のキャッチがいるのですが、
ナンパをして絡まれた経験はありません。

特に気にする必要はないでしょう。

待ち合わせの女性を狙うなら、
TSUTAYA前もいいかも知れません。

2.ハチ公前

ここも有名なナンパスポットですね。

ハチ公前に座っている女、東急百貨店前にいる女、
緑の電車の前で経っている女。

これらが狙い目です。

やはり、若い女の子が多いですね。

待ち合わせスポットなので話を聞いてくれる
可能性は他より高いですが、あと何分くらいで
連れがくるか、確認しながらナンパするといいでしょう。

3.渋谷マークシティ

ここは、穴場だからか逆にやっている人が
ちらほらいるスポットになります。

ちょうど、JRと京王井の頭線を結ぶ高架になります。

年齢層はスクランブル交差点と比べると全体的に
上がりますが、それでも若い方です。

乗り継ぎでここを通る人が多いです。

4.109~スクランブル交差点までの通り

109に行くようなギャルやオシャレな女の子、
若い子を狙いたいならここはお薦めです。

この場所はキャッチやスカウトが結構います。

ナンパもスクランブル交差点よりはこっちに
いるような感じですね。

キャッチもいるようなので、周りを見つつ
慎重にナンパをしたいところです。

5.渋谷センター街、宇田川町

センター街は渋谷では一番有名なナンパスポットでしょう。

人通りも多くナンパするのに最適、と言いたいところですが、
監視カメラ有り、居酒屋のキャッチ等も多く、
あまりやりやすいとは言えないので僕はあまりやらないです。

連れ出し目的の場合はなかなかいい場所と言えるかもしれませんね。

また、宇田川町と言ってロフトやパルコがある辺り、
この辺りもキレイな子が多いのでいいでしょう。

6.宮益坂(東口周辺)・南口

最後は、穴場です。

渋谷はとにかく人が多いので、センター街やスクランブル交差点
でなくても、ナンパは十分に可能です。

東口方面である宮益坂あたり、また南口の方でも
ナンパすることは可能です。

この辺りはナンパしている人がほとんどおらず、
居酒屋のキャッチもほとんどいないので、
やりやすさで言えば一番と言えるかも知れません。

【今回の学び】

渋谷はナンパのメッカだが、場所によっては
ライバルがそんなにいないのでチャンス。

新宿のナンパスポット

新宿のナンパスポットについて
解説していきたいと思います。

新宿と言うと日本で最も電車の乗降者数が多い駅、昼も夜も人で溢れ返っています。

その中でもお薦めできる場所は?

1.JR新宿駅東口改札前

ランキンランキンがある場所ですね。

丁度、東口改札と中央東口改札の間の通り、
ルミネ前にある通路がナンパしやすいです。

キャッチもたまにいる場所になりますが、
ルミネがあるとあって通る女性の年齢層は
全体的に若いですね。

お薦めできるスポットです。

西口もナンパできるのですが、年齢層が一気に高くなります。

2.JR新宿駅南口改札前

ここはナンパしてる人あまりいない場所ですが、
比較的やりやすいスポットになります。

年齢層は東口よりは若干高め。

南口比較のオフィスで働いているOLだけでなく、
大江戸線等からの乗り継ぎで通る人も多いです。

3.アルタ前周辺

アルタ前や新宿東口改札を出たランキンランキン前、
階段を上った交番前、このあたりは待ち合わせの
女の子を狙いたい場合にお薦め。

また、新宿三丁目の方に向かう道も
比較的ナンパはしやすいです。

伊勢丹や丸井がある方面ですね。

4.歌舞伎町

全国的に有名な歓楽街。

飲食店やカラオケ、風俗店等が軒を連ねます。

ここは、キャバ嬢や風俗嬢をナンパしたい
場合に最適な場所と言えます。

夜はもちろん、早朝もお薦めで、
ホスト帰りの酔っ払い女が歩いている場合も。

ただ、注意すべきスポットも。

それがアルタ前から歌舞伎町に歩いていく
通りであったり、歌舞伎町のコマ劇場周辺など。

そこに限らず、歌舞伎町はキャッチやスカウトが
いるので、周りを見ながらナンパするのがいいでしょう。

あと、ヤクザは怖いですからね。

10代後半~20代前半のオシャレな女の子を
ナンパしたいなら断然東口がお薦めで、
キャバ嬢、風俗系なら歌舞伎町。

落ち着いたOL等をナンパしたいなら西口
といったところでしょうか。

参考にしてください。

【今回の学び】

新宿はナンパに最適な場所。できる範囲も広いし、
狙える女のターゲットも幅広い。