パーティーナンパ、イベントナンパ考察

僕もたまに、ストリート以外のナンパにも
チャレンジしているわけでして、パーティーナンパ。

これにもチャレンジしています。

いわゆる婚活パーティー、お見合いパーティーが最近は都心部を中心に行われています、あれです。

オシャレなレストランやバー、クラブ等を中心に
200人、300人と所狭しと集まって開催されています。

パーティーにもよりますが、20代前半くらいから
30代くらいとは倍広い女性がいますね。

メリット、デメリットをまとめたいと思います。

●メリット

・ストでは無視されるような女の子でも
 無視されずトークができ、番ゲがしやすい

・全体的に番ゲは断られにくいので、
 場合によっては番ゲ率10割も可能、これはストではあり得ない。

・一度参加するだけで10人くらい連絡先交換も可能。

・ストが苦手な人でも話しやすい

●デメリット

・参加費が6,000円くらい必要

・ストと違って限られた人数の中で声を掛けないといけないので、
 特に面食いの場合は「可愛い子がいない」となる場合も。

・ライバルが多い(ストではあり得ないくらいの人数)

このように一長一短あるんですが、
ストと比べると番ゲが圧倒的にしやすく、
ストだと無視するような可愛い子もゲットできます。

じゃあストとパーティナンパはどっちがいいんだって
ことなんですが、これは、どっちもやるのがいいです。

そしてルックスがいい場合は、ストでもパーティーでも
結果を残しやすいでしょう。

逆にルックスが微妙、ブサイクな男性の場合は、
パーティーで番ゲしても可愛い子からなかなか
メールが返ってこない、というのはあるでしょう。

パーティーも合コンと同じで、勝つ者は勝ち続け
負ける者は負け続けって構図が当てはまりやすいです。

ただ、普段そういったパーティーに参加しない子で
慣れていない子も参加する場合が多いので、
そういった子に巡り合える可能性もあるでしょう。

パーティー、ストリートナンパ、それぞれ向き不向きも
あるでしょうから、まずはどちらもやってみることをオススメします。関連記事:

コメントを残す