最新情報

  • 婚活サイトで圧倒的に女受けのいいプロフィール写真とは?

    婚活サイトや出会い系サイトは写真が命 よく、出会い系サイトや婚活サイトで、 プロフィールとか自己紹介文が大事だと思ってる人いますよね。 それ、ハッキリ言って大間違いですよ? まず、男の場合ってサイトにもよるものの、 8割 […]

  • 挨拶機能
    ブライダルネットで鬼のように挨拶をしまくった結果・・・

    ブライダルネットの挨拶機能が熱い 私は常時5、6個の恋活・婚活サイトを併用しているんですが、 その中でも特に熱いと言えるのがブライダルネットなんです。 ペアーズやOmiainの場合は、気に入った女性に「いいね」をしてきま […]

  • ナンパで番ゲや即がしやすい女の特徴とは?

    こんな女性はナンパがうまくいきやすい ナンパをするにあたって、初心者にありがちな不安。 その1つが、誰をナンパしたらいいか分からない。 ターゲット女性の選別ができなうという点にあると思います。 では、どんな女性をナンパす […]

待ち合わせ女をナンパするメリット

待ち合わせの女をナンパするメリットについて書きたいと思います。

街中に出てナンパする時、あなたのナンパ対象はどういった人になるでしょうか?

10代~20代前半の女性にせよ、OLにせよ、歩いている人の中から選んで声を掛けているのではないでしょうか。

これが悪いとは言いません、私もそうしています。

でもね、できればお薦めしたいのが、
待ち合わせの女をナンパすること。

なぜかと言うと、

待ち合わせの女は無視されにくいからなんです。

理由は単純で、待ち合わせの場合はその場所で立ち止まっているから。

歩いている時は歩いてそのまま無視できるわけですが、
待ち合わせの場合は無視しにくくなってしまいます。

もちろん、無視する女も多いですが、会話に応じてくれる
女は多くなってくるでしょう。

ただ、待ち合わせということは1分後か5分後かは分かりませんが、
男か女が現れることは確実。

私の経験上、8割は女が現れることが多いですが、
彼氏と待ち合わせの場合もあります。

その場合でも怖い目に遭ったことはありませんが、
待ち合わせの女に声を掛ける時は、待ち合わせ相手が
女なのか、友達なのかくらいは確認しておきましょう。

「待ち合わせ?女の子?友達?
 何時くらいに来るの?」といった感じで。

そうすれば、いつ連れが来るのかを想定できるため
心理的にもナンパがやりやすくなります。

その男よりもあなたの方がカッコよければ、
連絡先を交換したい心境になる可能性が上がるからです。

特に自分のルックスに自信があるのなら、
待ち合わせの女に絞って声を掛けるのもありでしょう。

具体的には、駅の改札前、デパートの前、パルコ等の前、
ハチ公など何かのモニュメントの前、交番の前など、
待ち合わせ場所として女の子が多い場所を選びましょう。

【今回の学び】

待ち合わせのナンパは話を聞いてくれる
確率が上がるので、初心者やルックスの良い男性にお薦め

ドンキホーテもナンパスポット

♪ドンドンドン、ドンキ~

ドンキ~ホ~テ~♪

というBGMで人気のディスカウントショップ、ドンキホーテ。

実はこの場所、コンビナンパになかなか最適な
場所だったことご存じだったでしょうか。

ドンキホーテと言えば、ギャルやギャル男、
田舎のヤンキーがスウェットでいるイメージがあると思います。

深夜にも関わらず多くの若者がいるスポットです。

そんなドンキホーテですが、若い女の2人組が
多いので、男2人でナンパするには最適です。

しかも店も広く、かなり入り組んでいるので
目立ちにくいと言えます。

ただ一つだけ注意しないといけないのは、
男友達と来ていないかをチェックすること。

少し離れた場所にいたら、争いになりかねません。

話しかける時は、普通に路上と同じ声掛けでも
問題ないですが、せっかくなので面白い商品を
使ってネタナンパをしてみるのもいいでしょう。

また、10代後半から20代前半の女の子が多いので、
あなたがもし30代の場合は、若い相方と一緒に
行くのがよりベターと言えそうです。

【今回の学び】

ドンキホーテはコンビナンパに最適。
店の商品も効果的に活用しよう。

ナンパ成功の秘訣

ナンパをやる人なら誰しも、ナンパで成功したいと思っている事でしょう。

この場合の成功と言うのは、ナンパでセックスすることであったり、彼女を作ることであったりすると思います。

では、成功するためにはどうすればいいのか?

どんなテクニックが有効か?

この部分、日夜考えていたり、書籍やネットで調べたり
アダルトビデオのナンパシリーズを見ている人もいると思います。

結論から言うと、ナンパで成功したければ
自ら実践し試行錯誤を繰り返す他ありません。

経験則と言いますが、それによって鍛えるしかないのです。

・反応のいい女(狙うべき女)
・話しかけるタイミング
・話しかける内容やトーン、間の取り方


これらは実践の反復練習をするしかないのです。

テクニックと言うのは、その後に活きてくるもの。

切り返しトークを徹底的に読んで学んだからと言って、
街で声を掛けてアップアップしているようでは使い物にならないんです。

その為にも大事なこととは何か?

それは、「数を打つこと」です。

街に出て、1人、2人しか声を掛けなかったのでは
ナンパ成功するわけがありません。

なるべく多くの女性に声を掛けるんです。

そして最初は、沢山失敗をしてください。

可愛い子しかいかない、と決め込むのではなく、
最初は話しかけやすそうな子、歩くのが遅い子等
限定でいいのでどんどんアタックすること。

失敗して修正していって失敗を繰り返し、
小さな成功を求めていってください。


【今回の学び】

ナンパではとにかく数を打つことが大事。

数を打つだけでなく詳しいナンパのトークに関して、
下記メルマガで解説をしています。

ナンパ講習会

ナンパ講習会について触れていきますね。

ナンパ講習会が最近ナンパ業界では増えてきたように思います。

ハーバードナンパスクール(HNS)の佐藤エイチさんや、
女好きナンパ塾を始めとして、あらゆる講習会があります。

他にも、鍵英之さんとか草加大介さんとか。

1回1万円くらいで開催されるものもあれば、
塾に入ってナンパテキスト(ナンパ商材)を渡され、
公衆もあるという会もあるでしょう。

ずばり、僕の見解を言っておきます。

ナンパ講習会に参加する意味は大きいと思います。

なぜなら、ナンパは書籍や教材を読んで勉強し
できるようなものではなく、実践が大事だから。

実際に街に出て声を掛けてみないことには始まらないんです。

最初は誰しも、見知らぬ女性に声を掛けるなんて
ことはビビってしまい、周りの目が気になってしまい
到底できないことなんです。

それを、講師の人が背中を押してくれてナンパができるようになる、
それがナンパ講習会と言えます。

ただ、いきなり街に放り出されて「さぁナンパしてください」
と言ったスパルタ的なものではなく、最初はお茶して雑談後、
街へ出てまずはコンビナンパから一緒にやってくれる。

あるいはナンパの手本を見せてくれる講師の方だと
臆せずナンパができやすいんじゃないかなと思います。

また、せっかくナンパ実践会に参加したのなら、
せめて帰るまでに1番ゲはする等自分の中に
目標設定を作って取り組むことをオススメします。

ナンパで無視された時のマインド

ナンパをやっていると、必ずあるのが無視。

無視に留まらず、時には睨まれたり、
「うざい」等と言われたりすることもあります。

それが、ナンパ。

こちらから勝手に声を掛ける以上、
これは仕方のないことだと思います。

いわば、インターホンを鳴らさずにドアを開けて、
「こんにちは~」と言っているようなものなので。

ここで提言したいのが、
小さいことにくよくよするな!
ということなんですね。

無視されたから、きつい反応をされたからと言って、
「マジか~」と凹んでいてはキリがありません。

確かに最初は、ショックを受けるでしょう。

ナンパ以外だと、話しかけて無視されるとかって普通ありませんし、
顔を一瞬チラッとだけ見てそのまま素通りされるなんてこともありません。

これをガンシカ(顔面だけみてシカト)と言うのですが・・・。

ただ、気にしていても仕方ないんですね。

「どうせ一生会わないんだから関係ないや」

と思うマインドが重要です。

それに、最初はナンパして無視されるとショックを受けると思いますが、
数をこなしていくとそういった感情は薄らいできます。

慣れって恐ろしいもんですね(笑)

1日に20人、30人と声を掛け続けていれば、
声を掛けること、断られることは普通になるんです。

まずは、断られることに慣れる、そこから始めてください。

【今回の学び】

「ナンパは無視されて当たり前」と考える。

雨の日でもナンパできる?

もしあなたが、雨の日はナンパできない

と思っているなら、非常にもったいないです。

雨だからナンパできないということは

一切ありません。

まず、雨の日ナンパのメリット。

傘を使ったナンパができるというのがあります。

雨に濡れている子、雨宿りしている子に対して
傘を差し出しトークをするというもの。

しかし、傘を差しだしたからトークに応じてくれるか
と言ったら必ずしもそうではないです。

あくまでネタ的に、きっかけにはなるということです。

雨特有のトークで言えば例えば、
相手が傘をさしていない場合、

「雨降ってるし傘差さな禿げるよ!」

といった系統のトークができるというのはあります。

あとは、地下街。

地下鉄のある通りであったり、地下街なら
雨にぬれることなくナンパできます。

商店街のアーケードも同様ですね。

雨の方が女の子も急ぎ足だったりと難易度が
上がることは事実ですが、雨だからナンパできない、
ではなく雨でもナンパできるんです。

【今回の学び】

雨でもナンパはできるので諦めるな。
駅構内や地下街、アーケードは雨でもナンパができる。

ナンパで地蔵を克服するには?

ナンパで地蔵になってしまう人、
きっと少なくないと思うんです。

まぁ、無理もありません。

なんせ街中で誰が見てるか分からない中、
見知らぬ人に声を掛ける行為ですから、ナンパは。

なかなか最初の一声が掛けられなかったり、
うまくいかなくて固まってしまうこともあるでしょう。

では、どうやったら克服できるのか?

コツを解説していきたいと思います。

①指名ナンパをする

これは、相方なりナンパ仲間が必要。

一人だとどうしてもなかなか声が掛けられない、
という時はナンパ仲間に指名してもらいましょう。

「次、あれ行ってみてください」等と言われたら
それに行かないといけないルールを作るんです。

この指名ナンパをやると、ほとんどの人が
声を掛けられるようになるくらいです。

②1分○人等のルールを作る

1分以内に絶対に最低1人声を掛ける、
というようなルールを決めます。

そして、あとはひたすらエンドレスに声を掛けるだけ。

これなら、地蔵の心配はありません。

③選り好みしない

あと大事なのが、選り好みをしないこと。

可愛い子だけを狙うのが悪いとは言いませんが、
それをやるとどうしても地蔵してしまいがち。

ナンパ初心者の頃は特に、手当たり次第に
声を掛けるようなイメージでいいです。

女性をナンパするということに慣れてください。

最初は誰しも地蔵してしまいやすいものですし、
プロのナンパ師のようなナンパ経験者でも、
数カ月ぶりのナンパとなると地蔵してしまいがちです。

でも一度殻を破ってしまえば、あとは人目も気にならなくなります。

そうなるとこっちのもの。

ナンパの利点である、数打ちまくれるという
メリットも最大限生かしていきましょう。

【今回の学び】

雨でもナンパはできるので諦めるな。
駅構内や地下街、アーケードは雨でもナンパができる。

渋谷のナンパスポット

渋谷のナンパスポットについて
解説していきたいと思います。

渋谷と言うと全国で一、二を争う歓楽街。

若者に人気という点では日本一じゃないでしょうか。

新宿に次いで、ナンパしている人が多い場所だと思います。

それでは、挙げていきましょう。

1.スクランブル交差点周辺

言わずと知れたナンパのメッカ。

よく、ニュースが切り替わる時の映像や
天気予報なんかで登場する場所です。

ハチ公が近くにあり、目の前には駅、
横断歩道を挟んだ向こう側にはTSUTAYAがあります。

ここでナンパをしている人は多そうで実は今現在
そこまでいなかったりもします。

人が多すぎて逆に目立たないのもあるでしょうけど。

そういう意味では実は穴場かも。

とにかく鬼のように人が通るので、
五月雨式に声を掛けることができます。

年齢層も全体的に若いのでいいでしょう。

この場所は居酒屋のキャッチがいるのですが、
ナンパをして絡まれた経験はありません。

特に気にする必要はないでしょう。

待ち合わせの女性を狙うなら、
TSUTAYA前もいいかも知れません。

2.ハチ公前

ここも有名なナンパスポットですね。

ハチ公前に座っている女、東急百貨店前にいる女、
緑の電車の前で経っている女。

これらが狙い目です。

やはり、若い女の子が多いですね。

待ち合わせスポットなので話を聞いてくれる
可能性は他より高いですが、あと何分くらいで
連れがくるか、確認しながらナンパするといいでしょう。

3.渋谷マークシティ

ここは、穴場だからか逆にやっている人が
ちらほらいるスポットになります。

ちょうど、JRと京王井の頭線を結ぶ高架になります。

年齢層はスクランブル交差点と比べると全体的に
上がりますが、それでも若い方です。

乗り継ぎでここを通る人が多いです。

4.109~スクランブル交差点までの通り

109に行くようなギャルやオシャレな女の子、
若い子を狙いたいならここはお薦めです。

この場所はキャッチやスカウトが結構います。

ナンパもスクランブル交差点よりはこっちに
いるような感じですね。

キャッチもいるようなので、周りを見つつ
慎重にナンパをしたいところです。

5.渋谷センター街、宇田川町

センター街は渋谷では一番有名なナンパスポットでしょう。

人通りも多くナンパするのに最適、と言いたいところですが、
監視カメラ有り、居酒屋のキャッチ等も多く、
あまりやりやすいとは言えないので僕はあまりやらないです。

連れ出し目的の場合はなかなかいい場所と言えるかもしれませんね。

また、宇田川町と言ってロフトやパルコがある辺り、
この辺りもキレイな子が多いのでいいでしょう。

6.宮益坂(東口周辺)・南口

最後は、穴場です。

渋谷はとにかく人が多いので、センター街やスクランブル交差点
でなくても、ナンパは十分に可能です。

東口方面である宮益坂あたり、また南口の方でも
ナンパすることは可能です。

この辺りはナンパしている人がほとんどおらず、
居酒屋のキャッチもほとんどいないので、
やりやすさで言えば一番と言えるかも知れません。

【今回の学び】

渋谷はナンパのメッカだが、場所によっては
ライバルがそんなにいないのでチャンス。

ナンパ用語

ナンパをしていると出てくる業界用語、
ナンパ初心者用に解説します。

ナンパ師との雑談トークの際も
これを覚えておけば困ることはありません。

【あ行】

■アップ系
笑いを取ることを前提としたナンパスタイル。

■アポ
ナンパした女と別の日に会うこと。

■色恋
好きという情はないものの、好きであるかのように
ふるまいゲットをすること。
    
■牛
ぽっちゃり体型の女の子のこと。

■女好き
ナンパ界に君臨する伝説のナンパ師。

【か行】

■逆3
男1人で2人組の女をナンパすること。

■間接法
道聞きナンパや店内で何かを訪ねるように、
ナンパと悟られにくいナンパ方法。

■キャッチ
街中でスカウト行為をする人物のこと。
キャッチが声を掛けようとしている女を
目の前でナンパすると揉めることもあるので注意。

■ギラツキ
ナンパした女に、カラオケその他の場所で
ボディタッチやキス等を迫ること。

■グダ
ボディタッチやセックスを迫ったものの、
拒否をされてしまう行為。

■クラブナンパ
クラブ(踊る方のナンパ)でのナンパ。

■K
女性高生のこと。

【さ行】

■死に番
連絡先をゲットしたけどつながらない場合。

■準即
ナンパした女との1回目のアポ(デート)でセックスすること。

■準々即
ナンパした女との2回目のアポ(デート)でセックスすること。

■地雷
ナンパでゲットした女から猛烈に食いつかれること

■スト師
普段から街に出てナンパをしている人のこと。(=ナンパ師)

■スト値
女のルックスの評価値。

■正3
男2人で1人の女の子をナンパすること。

■誠実系
真面目な印象を与えるナンパスタイル。

■即
ナンパしてそのままセックスすること。

■即系
すぐにセックスできそうな女の子のこと。

【た行】

■直説法
いかにもナンパであることが相手に分かるような声掛け方法。(⇔関節法)

■連れ出し
ナンパして、そのまま女をカフェやカラオケ、居酒屋に連れ出す行為。

■D
大学生のこと。

■TMG
T・・・電話番号
M・・・メールアドレス
G・・・ゲット
つまり、電話番号とメアドをゲットした場合

【は行】

■ブーメラン
こちらの電話番号やアドレスを相手に伝え、
相手のアドレスは手に入っていない状態のこと。

■平行トーク
横に並んで歩きながらナンパすること。

■番ゲ
連絡先(電話番号やアドレスなど)をゲットすること。

■坊主
1人も連絡先を聞けずにナンパを終えること

■放流
ナンパした女と連絡を取らなくなること

【ま行】

■道聞きナンパ
道を聞くフリをしてナンパするやり方。

■ミテコ
未成年のこと。

【や行】

■ヤリ目
セックス目的で女の子に近づくこと。

【ら行】

■路上ナンパ
ストリートナンパのこと。

ナンパの方法とは?

ナンパがどうやったらできるかとか、
その手の質問を頂くこともあります。

でも、思うんですね。

ナンパのやり方を聞いたところで、
実際にやってみないことには始まらないと

教養を高めるために、図書館に行って
色んな参考文献を読んだところで、
それをどこか、何かで活かさないと意味がありません。

同じことです。

ナンパのトークにしたって連れ出し方法にしたって、
ナンパスポットにしたって知ったなら、
実践で活かしていかないと意味がない。

一言で言うなら、街へ出ろってことなんです。

自分自身、街で声を掛けてみて
初めて気付くことも多々あります。

例えば、無視されたらショックを受けるでしょう。

でも、それは慣れでしかないんです、
実践の中で克服できます。

無視されてもへこたれない、次の女を
ナンパする強固なマインドが生まれるんです。

でもそれも、街へ出ないことには始まりませんね。

まずは行動、そこから始めましょう。

【今回の学び】

机の前、家の中でナンパについて気を揉む
暇があるくらいなら、街へでて実践せよ。