だからおまえはモテないんだ、ヤれ!~ナンパ実録映像 PDF&音声部分のレビュー

■PDF・音声編レビュー

PDFと、音声のレビューです。

※音声はPDFの中にリンクURLが記載してあり、そこから聴く形です。

本編では相沢蓮也さんが登場します。

この世界(恋愛ビジネス業界)では有名な人物。

まず、「ナンパとは何か?」という部分、ナンパの定義ですね。

動画編でレンさんも話していたことですが、
ここでもそのことに触れられています。

ナンパは男女の「●●●」に過ぎないということです。

このマインドは大事ですね。

その上で、ナンパで大事なのは目の前の女性と
「エモーショナルな会話」を成立することだと語られています。


女性から会話ネタを提供する状態、
これを作ることが大事と言うわけです。

そして、短期勝負ですね。

教材内では、フクイレンさんの肩書や人物像についても触れられています。

・どんな経歴を持つ人物で
・どんな成功をしてきて
・どんな辛い体験をしてきたか

動画では知ることができなかった
事実を垣間見ることができました。

正直、ここまで凄い人だとは思いませんでした^^;

そして、いよいよ本題です。

●ステップ1:イメージトレーニング

ナンパにおいて成果が上がらなかった時の
イメージトレーニング

これに関しての解説です。

要は、ナンパやるにあたって事前に、
「失敗した場合はこう」と頭に叩き込んでおく。

セルフイメージを高めておくんですね。

そして、モチベーションアップのために
使える音声も紹介されています。

●1つ目 レンさんがナンパ失敗する音声(9分32秒)

●2つ目 素人コンサル生フミさんのナンパ音声(2分42秒)

まずレンさんの方なんですが、東京駅で
立て続けに女に声を掛けては、断られています。

10人以上は声掛けてますね。

「飯食いましたか?」と話しかけ立て続けに
断られているんですが、喋りは流暢、すごくテンポがいいです。

次に、コンサル生の音声。

このコンサル生も決して下手ではないんですが、
レンさんの方が切り返しトークが上手ですね。

そして、レンさんの成功バージョンの音声も
公開されています。(5分35秒)

これは、番ゲ成功の音声ですね。

地元が近いっていう話で盛り上がっています。

次のステップです。

ステップ2:潜在能力を引き出す

「アドレナリン・ラッシュ」という単語が出てきます。

なんかドラゴンボールの必殺技みたいですね(笑)

いかにして、臨戦態勢にもっていって、
知らない男との会話を成立させるか。

相沢蓮也さんの一連の文章、なかなか読み応えがあります。

ここで、動画の実践ナンパシーンで登場した
『10分間ストレッチ』が再登場します。

街へ出て、10分以内に●●●●●女性に声をかける

その際に一切、●●を選ばない

といったルールに基づいたもの。

その時に喋るべき内容も書かれています。

ナンパの初期段階においては、こういったルールを
課すことはまさに正解ですね。

僕も初めてのナンパの時は相当地蔵しましたし、
1時間くらい街を歩くだけ歩いて1声掛けもせず、
なんてことザラにありましたからね(汗)

ナンパにおいては、最初のバリアを破ることが
一にも二にも大事になってくるわけです。

●ステップ3:『エモーショナルな会話』の成立

そして次が、『300秒テンプレート』。

なんか、いい響きですね。

300秒の間にエモーショナルな会話を成立させる、
つまり心を開かせ向こうから質問がくる状態に
もっていくということらしいです。

これは、

ステップ1:女性が受け入れやすい設定

ステップ2:笑いによる、心のこじ開け

ステップ3:3つの視点によるエモーショナルな会話

から構成されます。

ステップ1:女性が受け入れやすい設定

ナンパを受け入れやすいために言うべき一言。

これについて解説されています。

これは、初期段階で言うべき。

女性がナンパを断る心理の一つに、
「誰にでもついていく軽い女だと思われたくない」
というのがあります。

その為、「よくナンパするの?」っていう言葉が
女の口から出てくることがよくあるわけです。

●●●だった人に似ている人の設定

これがいいと書かれています。

ステップ2:笑いによる、心のこじ開け

ここは笑いを入れることによって心を開かせ、
会話の糸口をつかむことに関して書かれています。

では具体的にどんな会話をすれば笑いがとれるのか、
についての言及がないのが残念ですね。

ステップ3:3つの視点によるエモーショナルな会話

これは、ナンパにおいて特に重要ですね。

これがあるとないでは、女が受ける印象が違います。

要はナンパって、突然どこの馬の骨とも分からない
男が声を掛けてくるわけですから(汗)

これがないと、怪しさ全開。

これがあると、一旦会話が成立すると
会話の流れがうまくいきやすいですね。

ここで、音声も紹介されています。

レンさんが銀座でナンパした時の音声(30分41秒)です。

唐突に銀座でナンパしてるんですが、
女も偶然暇だったからか反応がいいです。

百貨店に一緒についていった後に
居酒屋に連れ出しています。

この音声聴くと、かなりナンパ欲そそられますよ(笑)

ナンパして即居酒屋連れ出しっていうのは
奢り目的の女以外だとかなり美味しい、チャンスですからね。

続いて、渋谷でナンパする相沢蓮也さんの
音声(10分42秒)も公開されています。

ただこの音声、ちょっと音量が小さいんですよね・・・。

パソコンの音量マックスにすると
難なく聴こえたので問題はないですが。

この、相沢さんのナンパ音声もなかなかいいです。

結構ユーモアがあり、いじる系のトークができてます。

例えば、ツイッターやってる女性に対して
「オレのこともつぶやいていいですよ」とか、
血液型トークで笑いをとっています。


その後、10分間くらい世間話的なトークをしてます。

出会ってすぐでこんな友達同士がするような
トークで盛り上がるなんてさすがです^^;

最終的にはこっちも居酒屋連れ出してますしねー。

参考になりました。

エモーショナルな会話、大事ですね。

次の音声。

さっきも登場したコンサル生のフミさん(38歳)。

この方のナンパ成功音声(6分14秒)です。

いいですね、こうやって連続でナンパ音声聴くのも(笑)

で、はっきり言います。

東京駅の構内でナンパしている音声なんですが、
このトーク、かなり上手いです!

半日でこんなにも成長するのかって
ほんと驚いたんですが、これは上手い。

かなり笑いもとってますし、いいですね。

残念ながら女性が明日早くて連れ出しはできてませんが、
時間帯が早ければ連れ出せてたでしょう。

しっかり番ゲはしています。

そして、またPDFの中で音声が紹介されています。

音声ラッシュですね。

レンさんが、スカウトに扮してナンパしています。

これは、9分58秒。

最初はスカウトだったにも関わらず、
途中から「実はタイプ」と言ってるのが面白い。

流れの中で、タバコを女に奢っています。

これは女が用事あることもあり、番ゲして和んで終了。

また戻って、教材の本題。

「10分間ストレッチ」と「300秒テンプレート」を
使用するにあたって、大事なことが書かれています。

まず、地蔵にならないための鉄板ルールとして、
●●●●●こと。

これが挙げられています。

これは、僕からするとどっちでもいいって部分なんですが、
ナンパ初心者からすると確かにその方がいいかも。

流れの中でナンパをするっていうのは大事です。

また2つ目として、●秒ルールと書いてあります。

これもいいと思いますよ。

そうやって、意識を高めていくことで地蔵を
脱出しやすくなると言えると思います。

最後に、再びレンさんの音声が登場します。

先ほどの、銀座でナンパして居酒屋に連れ込んだ女との、
居酒屋での音声(8分10秒)とパブに移動しての音声(6分28秒)、
そこからホテルに移動するまでの音声(2分29秒)の3本立てです。

女がどんどん、レンさんに引き込まれている様子が分かります。

最終的には楽勝でラブホに行ってます。

全編を通して、リアルでいい音声だったと思います。

最後に、声を大にして、言わせてください。

まさに、ナンパ最高(笑)
関連記事:

コメントを残す