ナンパした時の脈ありパターンとは?

ナンパした時、その瞬間や後からメールをしていて、これは脈がある可能性が高い、というパターンを紹介します。

まず、こちらに興味を抱いているかが大事。

例えば、どんな質問が脈ありと言えるか見ていきましょう。

ナンパをよくするのか聞いてくる

「いつもナンパしてるんですか?」

この質問が出る場合は、脈ありな場合が多いですね。

「この人のことちょっと気になるけど、
 いつも色んな人ナンパしてる人だったら嫌だな」と
いう心境からこういった質問が出るわけです。

これへの切り返しは当然、
「いや、初めてナンパしたんだよ。
 昔好きだった人に似てたから勇気出して声掛けたんだよ」

という感じでOKです。

名前の呼び方を聞いてくる

「なんて読んだらいいですか?」

と聞いてくる場合、これはメールが多いですが、
これは食いつきがあると考えていいです。

この場合は下の名前やあだ名で呼んでもらうといいでしょう。

年齢を聞いてくる

「そう言えば、いくつなんですか?」

これも、年齢を聞いて恋愛対象範囲内かを
確かめようという場合も多いです。

年齢は正直に答えてもいいですが、
相手の年齢+5歳くらいが許容範囲であることが多いです。

5~10歳離れていてもOKという場合もありますが、
特に10代後半、20代前半の女だとこちらが30代とかの場合、
おっさんだと思われてしまう可能性もあります。

「いくつに見える?」でもいいですし、よりいいのは、
「いくつだと思う?当ててみて」と言ってみて、相手に言わせる。

その年齢をそのまま実年齢にしてしまうのがオススメです。

そうやれば、年齢で切られることはまずないでしょう。関連記事:

コメントを残す