連れ出しのコツ

ナンパ連れ出し

「ナンパで連れ出すことは難しくない」。

そのことをお伝えしたいと思います。

まず、どこの誰かも分からない人に突然声を掛けられて、

のうのうと着いていくわけがない、と思っていませんか?

確かに、街で知らない人に声を掛けるのは

かなり奇特な行為だと言えますし、

「怪しい」とか「変な人」という感情を持たれても仕方ありません。

ですが、女の子だって出会いを求めているんです。

そのことをまず、覚えておいて欲しいと思います。

であるからして、誘ったら着いてくるというのは

普通にあることなんですね。

試しに、次からナンパする時に言ってみてください。

「近くにマックあるから、そこで涼まない?」

「そこのスタバであったかいもの飲まない?」

まずは、こんな風に提案するところから。

カラオケとかだとハードルが上がってしまうんですが、

お茶連れ出しと言うのはハードルが実に低い。

「お茶くらいならいいかな」という感情が働きやすいんです。

コツとしては、

●足止めをして誘うこと

●10分、いや5分でいいからという感じで時間を
 切って提案をすること

このあたりでしょうか。

お茶連れ出しは簡単にできるが故、

連れ出せたからと言って=食いつきがある

とは限らず、連絡がつながらないパターンも多いです。

とは言え、常に連れ出しを提案しておくことが

確実に連れ出し成功を狙うコツです。

もちろん、連れ出す場所はカフェだけではなく漫画喫茶、

カラオケ、居酒屋、ラブホテル、自宅といった場所も考えられます。

これらに関してはまた別に記事を作りますので、

そちらで解説していきたいと思います。

~今回の学び~

連れ出しは案外難しくない。

だからこそ多少強引でも勢いよく誘導すること。関連記事:

コメントを残す