電車のホームナンパのやり方

電車のホームナンパってどうなんでしょうか。

結論から言うと、十分ありです。

電車ナンパと言うのは完全な路上ナンパと比べて、
少し共通点があるんですね。

女と。

どういうことかと言うと、同じホームを共有している
っていう接点ですね。

それを利用してください。

「すみません、僕今から渋谷の方に行くんですが、
 もしかしたら同じ方向ですか?」

「この電車って横浜方面ですか?」

こんな感じで話しかけるだけでOK。

これにリアクションがあれば、話を続けます。

そのまま、

「いつもこの路線のるんですけど、学生さんですか?
 今から帰りですか?大変ですね」

という感じで畳み掛けましょう。

もちろん、敬語の方が話しやすいという場合は
敬語で話しかければOKです。

電車ナンパのいいところとしては、女は基本的に
ホームで立ったり座ったりして電車を待っている状況。

待ち合わせと同じで逃げられない状況なんですね。

なので、無視がされにくい。

無視がされにくいし、そこで会話になることができれば、
電車が着いてからもそのまま話し続ければいいんです。

適当に席に座って喋ってもいいでしょう。

ここまできたら、次に注意すべきなのは女の降りる駅。

次の駅なのか3駅先なのか。

どこで降りるのかを事前に聞いておき、
前の駅くらいのタイミングで連絡先交換を促すのがいいでしょう。

「またお茶でもしようよ」

でもなんでもいいです。

ライバルも少ないので意外と穴場スポット。

それが電車のホームなので、
あなたも試してみてください。

電車の中で声を掛けるのはさすがに大変ですが、
それも無理ってわけではありませんので自由に。

そんなところですかね。関連記事:

1件のコメント

  • かっくん

    しらんかった!
    この方法全く思いつかんけど意外とすげーですね!
    めっちゃテンションあがりました(笑)

コメントを残す