浜ロンの哲学ナンパ論 第7話 第一声編のレビュー

これ、いいですね。

本質的なところに関して語られています。

第一声で、

・こんにちは
・すいません

どちらがいいかと言うと、どちらでもいい、
むしろ何でもいいと言っています。

むしろ、キャラを見せるべきだと。

同じ「こんにちは」、「すみません」でもトーンが違えば、
声の大きさ、表情が違えば印象が大分違います。

女の子のフックとなる表現であったり会話のトーンを
作り出すことが大事と言うわけです。

ナンパで大事なのは最初の一瞬です。

2、3秒で悲しいかなほぼ決まってしまう世界。

そして、その一瞬にかけられる瞬発力を磨くには、
ナンパを繰り返すのが最短の道なわけです。

ただ、何も考えずにやみくもに繰り返すのではいけませんよ。

意識して声を掛けていくことです。

今回紹介した動画は、そもそも何のために作られた
ものか意図が不明なのですが、レベル高いことを
言ってるわけじゃないですが、とても本質的なことです。

僕が最も参考にしているナンパ動画に関しては、
こちらの記事をご覧頂ければと思います。関連記事:

コメントを残す