ブライダルネットはマッチングしやすいんです

挨拶機能

ブライダルネットの挨拶機能が熱い

私は常時5、6個の恋活・婚活サイトを併用しているんですが、
その中でも特に熱いと言えるのがブライダルネットなんです。

ペアーズやOmiainの場合は、気に入った女性に「いいね」をしてきますが、
ブライダルネットの場合は、「挨拶」がそれに代わる機能となっています。

まずは、プロフィール検索、あるいは新規メンバーで絞って・・・



あとはひたすら、挨拶をしまくっていきます。

赤丸で囲まれた「挨拶」というボタンを押すだけです。

これ、1日に何人の挨拶ボタンが押せると思いますか?

6時~18時:15人まで
18時~6時:15人まで

はい、1日で言えば30人まで挨拶ができるんですね。

これぶっちゃけ、かなり数多いと思いますよ。

ペアーズだと登録時に30ポイントが付与され、

それとは別に1日に4人無料でいいねが押せます。
まあ、パソコンとスマホ両方からログインすると、
×2で8人いいねできる、それでも少なくはない。

でも、ブダイダルネットだと30人もの女性に
アプローチができるので熱いわけです。

最大で、一ヶ月だと30×30=900人にアプローチができる計算です。

私も、コツコツと毎日のように、挨拶をしまくっています。
そうすると、どうなるか?

挨拶しまくることによるメリット

こちらをご覧ください。



メッセージの嵐!!

鬼のように挨拶がきますし、
このようにメッセージやりとりができます。

最初は1人、2人だとしても、毎日挨拶を積み重ねてくことで、
挨拶成立となる女性が増えていくわけです。

そうすると、

挨拶を毎日する

日に日に挨拶成立数が増える

メッセージやり取りが増える

アポが増える

彼女ができる確率やゲット数が増える

という好循環に突入するわけです。

ブライダルネットは初心者にもおすすめ

ブライダルネットは、ネット婚活、ネットナンパ初心者にも
自信をもってオススメできるサイトのひとつです。

一日にアプローチできる数が多いというのもありますし、
ペアーズやOmiaiと比べると難易度が明らかに低いんです。

ペアーズで結果が出なかった、マッチングできなかった、
という人でもブライダルネットでも結果は出しやすいはずです。

ネットで活動をするなら、

・数を打てる
・片手間でできる

といった大きなメリットがあります。

そして私としては、ブライダルネットをやるのなら、ユーブライドとの併用をおすすめします。

あちらも敷居は低いです。

 

 関連記事:

コメントを残す