山手線一周8時間耐久ナンパで19歳専門学生を即!

8時間耐久ナンパとは?

どうも、スパイダー藤森です。

先日の事にはなりますが、念願の8時間耐久ナンパを完走してきました。

8時間耐久ナンパって何やねん?ってあなたは思われたことでしょう。

こちらをご覧ください。

山手線

このような山手線の沿線駅で降りてひたすら8時間ナンパしまくるという、ハードなナンパのことを言います。

まあ、私が勝手に考えただけですが(笑)

では、先日さっそく実践してきたので、その時のことを書きたいと思います。

スタートは新宿駅

JR新宿駅からスタート。

一応あとでトークの復習もできるように、ICレコーダーを胸ポケットにセットして準備は万端。

開始は午後3時過ぎくらい。

この日は祝日の月曜日ともあり、かなり人がごった返している状況。

まずはJR新宿駅の東口改札と中央東口改札の間で待機し、通り過ぎる女の子を物色。

新宿でナンパというと歌舞伎町をイメージする人が多いと思うんですが、私の場合はこのJR改札前といいのが相性よくて、以前ここでナンパした20代後半の女を準即した経験もあります。

「やってやるぞ」という気合のもとさっそく何人か声かけ。

しかし・・・。

比較的無視はされないものの会話が続かず、しかも人が多すぎてやりにくさを感じたので地上へ移動。

休日は歩行者天国になっている新宿三丁目方面へと向かいました。

いかに8時間耐久ナンパという名目とはいえ、とんでもないブサイクには声かけたくな~とか思いながらやっていると、なかなかペースは上がりません。

20代前半女性を中心にナンパしていきますが、どうも反応がよくない。

「俺の場合いつも夜が調子よくて、番ゲの大半は夜やからな~」と自分に言い聞かせつつ。

そのままやっていても埒が明かないのと色んな駅を回らないといけないので、新宿駅を後にし、次の駅へ。

駅を移動するも、続くトンネル

次は高田馬場駅でもよかったのですが、降りたことのない目白駅で降りてみました。

すると、スカートを履いた20代前半っぽい清楚系の物件を発見。

これは美味しそう!そう直感した私。

後をついていくと、駅すぐそばのベンチに腰掛けた女。

電話をかけていたので、電話が終わってから声掛けする私。

藤森「こんにちは。何してるの?」
女性「あっ今、電話かけようとしてて」
藤森「えっ、どうしたの?電話?」
女性「はい、さっき化粧品買ったんですけど、そこの会社に」

なんかそんな感じで、要はお客様センターに、クレームというかなんか確認に電話をしようとしてたみたいですが、つながらなかった様子でした。

その場で住んでるところの話とか年齡とか2分くらい話したんですが、あいにく番ゲならず。

しゃあなし、他の女を探してナンパするか~と少し歩いてみたんですが・・・

いかんせんこの駅、人が少ない!!(笑)

そう、目白駅はナンパに全然向いていないな~ということを実感しました。

結局、目白駅では1声かけで終了し、池袋駅へ。

池袋というと、個人的には過去2ゲットした思い出があり、比較的セックスしやすい街でありアンパで番ゲもしやすいと思っています。

サンシャインシティやLUMINEがあることもあり、とにかく若い女が多い。

さっそく1声かけしたんですがダメ。

さて、ドンドンいかないとという気持ちにはなったんですが、なぜかここで猛烈な睡魔、でも吐き気、でもなく食欲が湧いてきたんです。

これはやばいということで、うどん屋へと駆け込む私(笑)

きつねうどんを注文。

いや、メニューはどうでもよかったですね(笑)

戦線復帰しましたがどうも波に乗れず、結局池袋も移動することに。

そのまま、西日暮里を経由して上野へ。

もうその頃には30声かけくらいして0番ゲで、時間帯も19時くらいだったと思うんですが、ここから何とか巻き返しを図ることができました。

上野駅にて番ゲ量産体制に

時刻は19時過ぎていたかと思うんですが、上野駅でナンパを開始。

ここでやったことはこれまでなかったんですが、駅のすぐ近くにマルイがあるんですね。

そしてその横にはアメ横へと続くメインストリートがある。

「ここはやりやすそう」と感じたので、マルイの入口前に陣取るというか待機して、女性を待つという作戦に出ました。

すると、結構ターゲットとなる20代女性が多く通るのでナンパがしやすく、マルイから出て横断歩道の信号のところで立ち止まる女も多いので、どれに行こうか物色しながらできるような状態でした。

ここでガンガン声をかけ、結局20代のそこそこ可愛いOLっぽい子と、高校生wから番ゲに成功。

あと1人くらい連絡先をゲットした気がするんですが、忘れました(笑)

これまで東京にて色んな場所でナンパをやったんですが、結局のところ落ち着くのは新宿、渋谷、池袋といった具合でした。

それが、上野も熱いということに気付いたのはひとつの収穫でしたね。

人も新宿とかと比べると多くないし、流れも落ち着いているので狙いやすい。

あと居酒屋のキャッチはいても、風俗とかキャバクラのキャッチとかそういうやばそうなのはいなかったです。

やはり、夜になると番ゲ率は上がるな~と実感しつつ、ずっとここに留まっていたいくらいでしたが、山手線一周という名目があるので移動をすることに。

そして、秋葉原駅にて・・・。



仮面女登場。

この女なんですが、秋葉原駅に降りて改札を目指して歩いていると、切符売る場で鞄をゴソゴソしてもたついている女がいたんですね。

リクルートスーツ着てたんで、就活生かなと思って声かけ。

なんか、話してみるとめちゃくちゃ反応がいいw

ここはチャンスと思って会話続けていると、「ここじゃあれなんでどっか入って話しましょうよ」というノリやったんで、カラオケ店へ入店。

なんか途中で、よくナンパされるとかついていったとか、大体の人はすぐホテルに誘うとかの話を聞かされて、あ~これは完全に即系やな~と。

あなたもそうかな?的な感じできたんで、一旦否定しカラオケへIN。

で、女が途中で買った進撃の巨人の仮面を被せて撮ったのがさっきの写真ですww

ミスチルのシーソーゲームを熱唱した後、トークへ。

結局、向こうは純愛希望的は発言もあったんですが、適当にスルーしてキス。

するとガンガン乗ってきて、「エッチしたくなってきた」という発言をゲット。

あ~これはチャンス!あとはシュートをするだけということで、店を出ました。

ホテルを探して歩いていたんですが、なかなか見当たらずネットで調べて地図アプリで誘導を受けながら歩いて行くと、ホテルより安い感じのレンタルルームを発見!

レンタルルームに入るのなんていつ以来か・・・

と思いながら、すぐにINしました。

で、約15分後くらいにはチンコもINww

19歳くらいやったと思うんですが、さすがに肌もすべすで、脚もまあまあ細い感じで堪能できました。

結局1時間くらいですぐにレンタルルームも出て解散。

もう、足がガクガクでナンパする気力もなかったんですが、
8時間耐久でやらねばってことで秋葉原駅を出て品川や渋谷に移動しナンパ。

道中で2番ゲくらいしたでしょうか。

どっちもホームナンパでしたね。

今回、突発イベント的なノリで8時間耐久ナンパを実施しましたが、
これからまた機会があればやってみようかなと思います。

ナンパ経験が浅い人も、
まずはナンパ慣れする意味でオススメです。

関連記事:

コメントを残す